保険料の値下げ求める皆さんの願いをうけて・・・

佐野さんと-cut

菊地よう子道議は少子・高齢社会対策特別委員会の委員です。

毎月開催される委員会で、病児保育の推進、保育料の軽減、遠隔地の妊婦健診や出産への支援、保育士の労働環境改善などを求めて質問してきました。
今回は「保育料の軽減を求める父母の会」の皆さんから要請を受け、とりわけ子どもの数が多い程負担が著しい保育料に対して、道としての対策を強めようと決意しているところです。