増える児童虐待 … 児童相談所の体制強化を

菊地葉子道議は佐野弘美道議とともに2018年9月14日北海道中央児童相談所を訪問しました。

相談件数増の要因や児童相談所の負担軽減にむけた児童福祉司の増員、研修充実等について職員と意見交換を行いました。

北海道児童相談所での児童虐待相談件数も全国同様増加しており、心理的虐待は5年間で3倍に増加しているとのことでした。

その後、佐野弘美道議は予算特別委員会で児童福祉司の増員・研修体制についての改善をもとめました。

森本秀樹自立支援担当課長が … 「児童福祉司は5年間で9名増え、全道で名配置となっている。
研修については今年度から新任研修、中堅職員研修をはじめ職種毎の専門研修を実施している。今後ともより専門性の高い人材を計画的に養成する」と答弁しました。

職員から説明を受ける(左から)佐野、菊地両道議