歩行者守る横断歩道の設置を:住吉町会

住吉町会の住民の皆さんから「横断歩道を設置してほしい」と要望があり、2019年5月31日菊地道議は小貫はじめ市議とともに小樽警察署参加のもと現地確認を行いました。

小樽市立病院、南小樽駅を通る住吉線の海側つきあたり変則4車線の交差点です。

交通量が多く、近年増加した観光客や住民が道路を安全に横断できないとの相談でした。

警察は「付近に南小樽駅への信号と横断歩道もあるし、即答はできない」とのことでしたが、菊地道議は「道路形状が変則で歩行者への安全確保が不備。小樽市役所などとも連携して改めて検討すべき」と重ねての検討を求めました。