小樽医師会を訪問

12月16日、小樽医師会を訪ね小樽市での新型コロナ対応と医療体制等について懇談しました。コロナの検査体制は保健所と医師会員さんの協力で支えあっている現状であり、感染拡大を防ぐためには検査を早め早めに広い範囲で行うことが大事との会長の話です。リスクの高い高齢者が多い小樽市でまだまだ予測のつかないコロナ感染への備えを心掛けることが小樽医師会に求められていると強調され頼もしいお話を伺いました。

阿久津光之小樽医師会長と懇談する菊地道議