最低賃金大幅引き上げを!

6月15日、道労働局松坂室長に 要請書を届ける菊地道議(右端)ら

 

菊地葉子道議は道議団と共に北海道労働局を訪れ、道の最低賃金額の大幅引き上げを求めて要請しました。
北海道の最賃は、時給786円で、全国平均823円との差が年々拡大しています。
道議団は、最賃を1000円以上に引き上げ格差と貧困をなくすため、実効性のある対策を求めました。