「朝里の水を守る会」と懇談

札樽トンネルの有害物質を含む残土を石切山で受け入れる方針に対して、地域住民から反対の声が上がっています。
2020年6月18日菊地道議は、住民の会「朝里にヒ素・カドミウム等の有害トンネル掘削土を入れさせず、地域の環境と水を守る会」の皆さんの声を聞きました。

みなさんの話しを聞く菊地道議(中央)