全国で35人学級実現:道議会も全会一致で意見書採択

少人数学級は長く国民的要望でした。
「新型コロナ感染対策で密を避ける」としながら学校は40人学級でコロナ対策に矛盾が広がり、政府は子どもたちの教育環境改善に向け2021年度から5年間で小学校全学年での35人学級を実施すると表明しました。40年ぶりの改定です。
道議会は、昨年10月2日、日本共産党が原案を提出した「少人数学級の拡充を求める意見書」を全会一致で可決しています。共産党道議団も議会で少人数学級実施の質問を繰り返してきました。
道は2020年度から3年間で4年生までの35人学級実施を始めており、国より1年早く6年生まで実施する計画です。

3人の道議団菊地道議(中央)