石狩市の風力発電建設反対の要請を受けました

9月7日、道議団は石狩市の住民から地域の風力発電建設事業に反対する要請を受けました。
石狩市厚田区聚富・望来、八ノ沢、当別西当別地域への巨大風力発電事業計画で、住民は低周波による健康被害、野生生物の生態系破壊、景観の問題等への不安を示し、事業反対の請願書を道議会に提出しました。